読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子供の寝顔で反省会

日記帳です

子供が生まれてから

自分の子供が生まれてから、すべての子供が可愛いと思うようになった。

 

私が自分の子供を愛おしく大切に思い育てているように、ほかの子供たちにも同じ思いで育てている母親がいることに気づいたから。

 

子供が生まれてから、子供がどんなに母親を求めているか、大好きなのかを思い出した。自分の子供時代の感情が蘇ってくる瞬間が何度もあった。

自分の子もほかの子供も、同じように母親を求めていることに気がついたから。

 

何事も経験だなと思う。

本を読んでも映画を見ても、経験しなければ分からないことだらけ。

 

母性は本能ではないと大学時代に学んだが、つくづくその通りだと思う。

小さくて無力な存在(赤ん坊だったり、もしくは子猫、子犬)を守り育てていく中で育っていく感情だと思う。

 

子供を育てながら、自分も学んでいる、変化していると思う。

充実した人生をありがたく思う。